八月卅一日

8月も31日、多くの学校は夏休み最後の日です。
この日に幾つかのブラウザゲームだかソーシャルゲームも終了するようで、明日以降は全く遊ぶことが出来なくなるようです。

KONAMIのアーケード音楽ゲームであるBeatStream アニムトライヴも今日で稼動を終了するらしく、明日からは全く遊ぶことができなくなるとのこと。ミライダガッキやDanceEvolution ARCADEではオフラインでも稼動できるようになるコンバージョンキットだかが販売されていたようですが、ビートストリームではそれすら用意されていないようです。
アニメ曲が多く収録されていたゲームだけに権利周りでお金がかかるとかの理由があるのかも知れませんが、それにしても全く遊ぶことが出来なくなってしまうのはPCのブラウザゲームやスマートフォンのソーシャルゲームと何ら変わりがありません。
インターネットに接続することを前提として作られているゲームは維持が出来なくなると動いている史料が全く残らなくなるため、数年後に振り返ることが困難になってしまうのは大きな問題だと思います。ロケテストだけ行われて正式に稼動していないゲームと比べると資料は多いですけども。

ビートストリーム自体は以前に書いたとおりあまりプレイはしていませんが、タッチだけで遊べるゲームなのでタブレット端末用に何かしら出してもいいんじゃないでしょうかねー。beatmaniaIIDX INFINITASみたいに家庭用でありながら月額課金の形を取られるとまた同じ結末を辿りそうなので売り切りの形で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です