Lv30の相手に勝つ

オンゲキは引き続き「音ゲー」のみのプレイ(解花なし)を続けています。
ずっとチャプター4のレベル30の相手に勝てずにいましたが(前回参照)、ようやく勝つことができました。

というわけで何とか勝てるようになった状態のデッキは以下。

FIRE

SSR [爆裂魔法]めぐみん Lv25
攻撃力151 / ボスアタック +17
SR [我が名はめぐみん]めぐみん Lv30
攻撃力151 / ボスアタック +15
SSR [紅魔族の休息]めぐみん Lv15
攻撃力111 / めぐみんブースト +15

AQUA

SR [目指せ!いっぱいのエール!]三角 葵 Lv30
攻撃力156 / アタック +10
SR [カフェ de スクランブル]高瀬 梨緒 Lv3025
攻撃力156139 / アクアブースト +10
SR [完全で瀟洒な従者]十六夜 咲夜 Lv20
攻撃力116 / ボスアクアブースト +15

LEAF

SR [カフェ de スクランブル]藍原 椿 Lv30
攻撃力156 / リーフブースト +10
SR [露天風呂]ダクネス Lv25
攻撃力134 / ボスリーフブースト +15
SR [普通の魔法使い]霧雨魔理沙 Lv25
攻撃力134 / ボスアタック +15

勝てたとは言うものの、AQUAとLEAFの2属性に関してはテクニカルスコアで1005000点(最大が1010000点)くらい取らないと1%残ってしまうため、安全性を考えるならもう一段階強化したいところです。
Lv30に勝てる目安としては「Lv1相手にOVER DAMAGEが190%を超える」くらいのようです。200%を超えられればたぶん安心。

このデッキを強化する場合、LEAFの霧雨魔理沙はまだ成長の余地があるものの、<del>AQUAと</del>FIREはLv上限でないカードが期間限定のイベントキャラクターのみであるため成長の余地が全くありません。
特にAQUAに関しては、4章時点で恒常入手可能なSR以上のキャラクターが他に存在しません。イベントキャラクター無しで4章を突破できるのかは確認が必要です。

またデッキのカードの組み合わせとしては、BOOST2枚とATTACK1枚の組み合わせよりもBOOST1枚とATTACK2枚の組み合わせの方が最終的な倍率は高くなります。上のLEAFのデッキの場合はダクネスを藤沢柚子に変えるとよいということですね。

それにしても、キャラクターも出揃っていない中盤のチャプター4をクリアするための育成に(少なく見積もっても)5500個ものジュエルが必要になるというのは何うなのかと思わざるを得ません。一回のプレイ(360GP)で手に入るジュエルが平均50個とすると……?
やはりこのゲームはカードメイカーが本体で「音ゲー」がおまけなのでは思うのも已む無しかも。

27日にオンゲキ PLUSが発表されるということで、どう変わるのかは要注目ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です