続々・DirectX11

非常に遅々としていますが、DirectX11でのスケルトン?作りをまだ進めています。
本当は前回のものを作った時点で以前作りかけたアクションゲームを移植してみようかと考えていたのですが、
単純に置換するだけではどうにもならず二進も三進もいかなくなってしまったので、改めて一から作ろうと思いなおしました。
作業の半分以上は車輪の再発明である。

そして現在の状況がこちら。

……何だかよく分からない状態になっていますが、回転する立方体2つと板2つを用意して

  • 全画面をビューポートにした立方体2つ
  • 小さいビューポートで違うカメラから見た立方体2つ
  • 最前面に色を付けた板2つ

を描画しています。違うレイヤーで順番にオブジェクトを描画するみたいな。
続きを読む 続々・DirectX11

オンゲキPLUS

先日オンゲキがオンゲキPLUSになりました。

「お求めやすくなって新登場!」のキャッチコピーの通り、100円でも3曲プレイできる(代わりに300円入れてもお得にならない)GPレートの追加や電子マネー対応、無料ガチャチケット、1章のチャプターは無条件で全て選択可能、など無印に比べお得な要素が多く追加されています。

これにより、デッキのレベルが低くて対戦相手に勝てずプレイできなかった先のチャプターの曲も(ジュエルを集めることで)全曲プレイすることができるようになりました。
ジュエルを集めるにはレベルの高いデッキを使用したほうが何倍も効率がいいことは変わりませんが、そうでなくても全曲プレイ可能な環境になったというだけでもとてもお得と言えるでしょう。

ただし、無料ガチャはカードメイカーを利用する必要があるためオンゲキ本体だけではカードを開花することができないことに変わりはありません。この点においてカードメイカーを使わない縛りのプレイでは何の恩恵もなく、Lv35以上の敵に勝てない状況は変わらないのでした。
続きを読む オンゲキPLUS

続・DirectX11

先日のDirectXのスケルトンのような形から少しずつ手を加え、ひとまず複数のオブジェクトを描画できる状態にもってきました。

ここでオブジェクトごとに行列を持たせるようにクラスのメンバにXMMATRIX型のものを作っていたところ、コンパイル時に「ヒープで割り当てられたオブジェクトが 16 にアラインメントされていない可能性があります」という警告が出るようになりました。
さらに無視して続けていると
C2338 You’ve instantiated std::aligned_storage with an extended alignment (in other words, Align > alignof(max_align_t)). Before VS 2017 15.8, the member type would non-conformingly have an alignment of only alignof(max_align_t). VS 2017 15.8 was fixed to handle this correctly, but the fix inherently changes layout and breaks binary compatibility (*only* for uses of aligned_storage with extended alignments). Please define either (1) _ENABLE_EXTENDED_ALIGNED_STORAGE to acknowledge that you understand this message and that you actually want a type with an extended alignment, or (2) _DISABLE_EXTENDED_ALIGNED_STORAGE to silence this message and get the old non-conformant behavior.」という長いエラーが出て実行不能に。
続きを読む 続・DirectX11

DirectX11ことはじめ

2019年もひと月が過ぎて2月になりました。
2019年としては今更感がすごいのですが、DirectX11に触り始めました。

というのも現在使っているPCがWindows10になってからVisual Studioでゲームらしいものを作っておらず、過去に作りかけたプロジェクトを開いてみるも環境が違うためビルドができないという状態になってしまっていまして。
以前の環境がWindows7+Visual Studio 2010なので、一気にVisual Studio 2017にバージョンアップしようものなら浦島太郎状態にもなるものですね。
DirectX10でのスケルトン的なものは以前に作っていたので、それをもとにDirectX11に書き換えてみるところから始めてみました。

続きを読む DirectX11ことはじめ